断捨離をはじめています | じじおぶろぐ
コラム

断捨離をはじめています

こんにちは。じじおです。

タイトル通り…何か悟ったのでしょうか。僕は遂に断捨離を始めました。
悟りを舐めてる

実際、何か本を読んで始めたワケではありません。


片付け初めてから本を数冊、Kindle Unlimitedで無料購読が出来た本を2~3冊と図書館で1冊読みました。

なんで始めたんだろう?』と考えてみたら…この経緯をブログにしてもアリだなって思ったので今回、書かせて頂きたいと思います。

断捨離を始めた結果…

本当にやってみて良かったです!!マジで!!

何が良かったか、3つ挙げると

  1. お金が入ってくる
  2. 部屋が片付く
  3. 要らない感情が沸かなくなる

一個ずつ紐解いていきます。

お金が入ってくる

要らない物・本はメルカリで出品しまくりました。
これが結構、良い値段で売れて臨時収入となりました。

今年からメルカリを始めましたが、現在、取引実績277件です。結構売ったし、その分買ったりもしました。(2020年9月段階)

売れて、良い値段になる事が楽しくなってドンドン出品しまくる…
という好循環。

最高です。

手放して失敗したな…」という風に一切感じませんでした

部屋が片付く

これは書かなくても、おわかりいただけると思いますがマジです。
部屋から不要物が減るので純粋に片付きやすいですよね。

そして、メルカリ慣れすると

欲しかった物を購入して、失敗したとしても
すぐに出品すればOK!

というマインドになるので、物が溜まりにくくなります。
結果として、どんどん片付きます

最高です。

要らない感情が沸かなくなる

どういう事??って感じですが、

積読の状態の本があると
あぁ…コレ読まなきゃなぁ…」ってよく思うんですよね。

じじお

僕だけじゃないハズ!(そうあってほしい)

これってワーキングメモリーも消費するし、変なプレッシャーになりますよね。
自分で自分を苦しめている状態。

これが無くなります

最高です。←三回目です

では、なんで始めたのか…本題に入ります。

なんで断捨離をはじめたのか

断捨離”って結構、皆さんが一つの単語として理解されている言葉だと思います。

でも自分には縁遠いと思っていました。
というか出来ないと思っていました。

ですが、実際やり始めるとサクサクと出来ます
といっても自己流なので「まだまだ」未熟ではあると思います。

断捨離入門者です。

断捨離を始めた理由

理由は実は3つあって

  1. お金がほしかった
  2. 球磨川の水害
  3. 漫画などをkindleに移行したくなった

の3つです。

①が始まりで
②で決意が固まり
③で効果検証
をしているようなイメージです。

お金がほしかった

始まりはコレです。

ほんでですね。僕はビジネス書を結構読むんです。嘘です。

ビジネス書をよく買うんですね。本当です。

で、割とビジネス書って人気のある本だと値崩れしないんです。
特にyoutubeで取り上げられたりすると顕著でになります。

売れて、良い値段になる事が楽しくなってドンドン出品しまくる…
という好循環。

最高です。

現在、取引実績277件(2020年9月段階)である僕のより効果的な出品方法などの方法も後日書かせてもらおうと思います。

めちゃくちゃ売りまくりましたが、
手放して失敗したな…」という風に一切感じませんでした

球磨川の水害

2020年7月4日に日本三大急流の一つの球磨川が氾濫しました。

これは僕的にもとても衝撃的なことでした。

妻と子どもが人吉市に住んでいます。そして、住んでいる場所は球磨川の目の前でした。

そして被災しました。

実家のご家族の大事な物や仏壇、家電やあらゆるものが使えなくなりました。

小学生になったばかりの娘の大事なおもちゃ・宝物も失いました。

何より

寝る場所

遊ぶ場所

ご飯を食べる場所

みんなが集まる場所

”場所”や”物”を失う事の恐ろしさを感じました。

この喪失感が妻や子どもの心に大きなダメージを与えました。
それを感じた僕はこう思ったんです。

要らない物を持っておいても、何のメリットもないかも…

要らない物でも失ったらダメージを受ける。

なら、要る物は持っておく。

だけど、要らない物は持たないでおこう。

こういうマインドになりました。

球磨川の氾濫に関してはまた改めて書いていきたいと思います。

漫画などkindleに移行したくなった

以前から電子書籍は利用していたのですが

じじお

読みにくいなぁ…何か気分が乗らない…

っと思う事ばかり。

じじお

なんでだろう…

と思って、感じていた事

  • スマホだと画面ちっさい
  • スマホだと他の事に気がいく
  • kindlepaperwhiteの操作感が超苦手

これらが僕が電子書籍が苦手な理由でした。

ですが、ふとした時にkindle fire HD 8を購入してみたら
これがヤバかった!マジで。

最高です。

ここら辺も記事の内容から脱線しちゃうので別で書きます。

本を読み拍車がかかりました

冒頭でも書いていますが、断捨離をしようと思ったタイミングで僕は本を読みました。

図書館でコレを借りました。

手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法

この本、結構オススメです。
著者がゴリゴリのミニマリストで、寝るときも布団は使わない

確か、今は落ち着いて()布団は使用しているようです。
そんな著者のマインドと実践方法と効果が分かりやすく、
簡潔に書いてあるので1~2時間あれば読み切れる本です。


そして、kindleでコレらを読みました。

この三冊です。

Kindle Unlimitedだと無料で読むことが出来たので、精読せずパラパラっと読みましたが、どれも参考になりました。

禅の教え・仏教における物の価値…など色々と考えさせられました。
是非、Kindle Unlimitedに登録されている方は読んでみる事をオススメします。

初めて一カ月、現状はどうか

実際、時間の合間にちょこちょこ片付けをやっている状態なので
まだまだ、散らかっています(;’∀’)

ですが、自分で言うのも説得力があまりないのですが本当に片付いてきています。

引越てから(一年半前)積んだままの段ボールはほぼ無いし、どんどん部屋自体も狭くで良いのでは??と思っている段階です。

あと、本当に良かった事が

要らない物がどんどん無くなっていく事で
自分がしたい事に集中できる時間が圧倒的に増えた。

これが本にも書いてあった事で、本当に効果が実証されました。
もし家で集中出来ない方は実践すべきだと思います。

生産性も上がるし、部屋はキレイになるし、お金は入ってくる。

最高です。

最後に

このように”断捨離”は、敷居が高いように感じますが
実はそうでもなく、自分のペースで出来るものです。

まずは”断捨離”が本当に必要な物なのを自分で把握しマインドセットする必要がありますが、そこさえ出来てしまえば…

勝手にキレイになっていくと思います。

目指せ”ミニマリスト”!!

では、また読んで下さいませ。